主婦でも借りれるキャッシング

収入のない専業主婦にお金が必要となったら?

収入がない専業主婦にお金が必要なときは、

  • 我慢してやり繰りする
  • カードローンを利用する
  • 知人や親兄弟から借入する

のいずれかの選択になります。
どうしてもお金が必要であれば、カードローンの利用か知り合いからの借金しか手段はありません。
知り合いからお金をかりれない専業主婦については、ここでカードローンの基本的な内容について理解するようにしましょう。

 

専業主婦でもお金が借りれるか?

 

まず、「専業主婦でもお金を貸してくれるか?」と心配する方がいますが、専業主婦の利用できるカードローンを選べば大丈夫です。
専業主婦は、総量規制の影響があるカードローンは利用できませんが、規制の対象外の銀行カードローンなら申し込めます。
すべての銀行カードローンで専業主婦の申込を受付けているわけではありませんので、バンクイックやみずほ銀行カードローンなどを選ぶようにしましょう。

 

お金をかりるのに保証人は必要か?

 

専業主婦がお金をかりる際、保証人や担保が必要になるのかと気になるのではないでしょうか。
大手の消費者金融や銀行カードローンでは、通常、担保や保証人なしでの申込みが可能となっています。
専業主婦が利用できるバンクイックやみずほ銀行カードローンについても、担保や保証人なしでの利用が可能です。
ただし、カードローンの申込みの際に、本人確認書類という書類が必要になります。
運転免許証や健康保険証が必要になりますので、事前に用意しておくようにしましょう。

 

家族にないしならインターネットから申込み!

 

専業主婦がキャッシングする場合、家族に内緒にして申込むケースが多くなります。
旦那にキャッシングしたことがバレては困るなら、申込みはインターネットからする必要があります。
パソコンやスマートフォン、タブレット端末などで申し込めますので、金融機関のホームページから申込手続きをするようにしましょう。
インターネットからの申込みなら、自宅への郵送物がなくなりますので、郵送物で家族にバレる心配もなくなります。