主婦でも借りれるキャッシング

専業主婦がお金をかりる方法

専業主婦は限られた予算の中で家計のやり繰りをしていますので、お金をかりる必要が生じることがあります。
知人や親兄弟にお金をかりることができればいいですが、そうでないときは、金融機関のカードローンを利用するのが簡単です。
専業主婦でも安心してお金が借りれますが、総量規制などの注意点があります。
専業主婦がお金をかりるときの注意点について確認し、カードローンのカードを作ってみてはいかがでしょうか。

 

専業主婦への融資と総量規制の関係について

 

専業主婦がお金をかりるときは、必ず総量規制対象外のカードローンを選ばなければなりません。
総量規制の影響があるカードローンでは、申込みをしたとしても必ず審査に落ちてしまうからです。
総量規制は、「年収の3分の1までしか融資してはならない」という内容のものですので、本人に年収がない専業主婦の利用ができないからです。
専業主婦が借りれる金融機関は、総量規制対象外の中にあります。

 

旦那に内緒で金融機関からお金をかりるには?

 

専業主婦のキャッシングの場合は、お金をかりたことが旦那にバレては困るというケースがほとんどです。
旦那に内緒でお金をかりるためには、自宅への郵送物をなしにする必要があります。
申込みはインターネットで済ませ、ローンのカードは、自分から受取りに行く必要があります。
土曜日や日曜日でも自動契約機が利用できるサービスがありますので、インターネット申込後、自動契約機でカードを受け取るようにしましょう。

 

専業主婦が安心して借りれるカードローンは?

 

専業主婦がお金をかりれる金融機関は、みずほ銀行カードローンと三菱東京UFJ銀行バンクイックです。
どちらも専業主婦に30万円までのお金を貸していますので、いずれか気に入った方を選んでみてはいかがでしょうか。
また、即日融資が必要な専業主婦は、自動契約機が用意されているバンクイックのカードローンを選んでみてはいかがでしょうか。