主婦でも借りれるキャッシング

学生でも無利息で借りるのは可能なの?

キャッシングを利用したいと考えてはいるものの、「自分は学生だから…」という理由で躊躇しているケースがあります。

 

しかし、大手の消費者金融や銀行カードローンのほとんどは、学生であるかどうかによって申込み制限を設けるようなことはしていません。

 

つまり、一般的な申込み条件、「安定した収入があり、20歳以上である」という条件を満たしていれば、学生であるかどうかは大きな問題とはなりません。

 

ここでは、学生が無利息サービスを利用したい場合の注意点についてご紹介します。

 

<キャッシングの無利息サービスとは?>
キャッシングの無利息サービスは、一定の条件を満たす方を対象に、申込み後、最初の一定期間の利息を無料にしてくれるサービスです。

 

消費者金融の大手プロミスと新生銀行カードローン レイクの無利息サービスが有名ですが、プロミスの場合は、

 

 1.プロミスの利用が初めてであること
 2.申込み後、30日以内にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

 

の2つが無利息サービスを利用する条件になります。

 

これに対して、新生銀行カードローン レイクの無利息サービスは

 

 1.新生銀行カードローン レイクの利用が初めてであること

 

が条件になります。(学生でも、安定した収入があれば借入が可能です。)

 

つまり、学生であるから無利息サービスが利用できない、といったことにはならないのです。

 

少しでもお得にキャッシングするためには、学生についても無利息サービスを活用するようにするべきでしょう。

 

<保護者の同意は必要か?>

 

学生がキャッシングの申込みをしたり、無利息サービスを利用するために「親の同意が必要なのではないか?」と考えるかもしれません。

 

しかし、プロミスや新生銀行カードローン レイク、あるいは、ノーローンの無利息サービスの利用に"保護者の同意"は必要ありません。

 

20歳以上であることが条件ではありますが、保護者の同意や保証人・担保の提供などは必要ありません。

 

キャッシングサービスは、無担保・保証人なしで融資が受けられ、思っている以上に気軽に利用できるものです。

 

<無利息サービスの利用に必要なものは?>

 

学生が無利息サービスを利用するにあたって、用意しなければならない書類は「運転免許証」です。

 

運転免許証は、本人確認書類として必要になるものですが、もし、運転免許証の交付を受けていないのであれば、健康保険証やパスポートを用意することで無利息サービスが利用できます。

 

学生証や親の承諾書などは必要ありませんので、安心して申し込めます。

 

プロミスや新生銀行カードローン レイクの公式サイトにアクセスし、無利息サービスの詳細について確認してみてください。