主婦ですがカードローンで100万円借りれますか?

主婦ですがカードローンで100万円借りれますか?

今では、日本で1300万人近くの方がキャッシングを利用していますので、

 

 「主婦でもカードローンを利用したい!」

 

と思うのは当然のことだと思います。

 

給料日までの"つなぎ"にカードローンを利用したり、自動車や旅行などに利用することも多くなります。

 

そんなカードローンを主婦が申込み、「100万円の融資」に成功するためには、いくつかの条件を満たさないといけません。

 

ここでは、主婦が100万円のローンを組む際のポイントについて説明したいと思います。

 

 

主婦が消費者金融から100万円借りるには?

 

主婦がモビットのような消費者金融から「100万円」の融資を受けるときは、総量規制に気をつける必要があります。

 

モビットは主婦の方も安定した収入があれば申込めます。

 

総量規制は、消費者金融などが「年収の3分の1を超えて融資してはいけない」というものですので、

 

 年収300万円以上あること

 

が条件になります。

 

さらに、消費者金融から100万円借りるときは、「収入証明」を必ず用意することになりますので、源泉徴収票や納税証明書などを用意してから申し込むようにしましょう。

 

 

銀行カードローンから100万円借りるには?

 

消費者金融には、貸金業法による細かい規制が多くありますので、「銀行ローンの方がいい!」という方もいるかもしれません。

 

銀行ローンの場合は、たとえば、バンクイックやレイクのように「100万円まで収入証明不要!」というケースもありますので、収入証明なしで申込めることも多くなります。

 

ただし、専業主婦が申込む場合は、みずほ銀行やバンクイックなど、利用が限られているほか、「限度額30万円まで」となっていることもありますので、商品説明を良く確認した上で申込む必要があります。

 

 

このように、主婦だからといって「100万円」が借りられないことはありませんが、金融機関ごとの条件や貸金業法の規制などを理解した上での申込みが必要です。

 

みずほ銀行やモビットのサイトに詳しい説明がありますので、確認することをお勧めします。